僕は立派に老眼だけど、ある程度離せば裸眼でもピントが合う。なのでこの雑誌も、最初テーブルの上に広げ、その前に立って読んでいたのだが、途中でどうしても読めない字にぶつかった。前後の関係から、おそらくカタカナの「ミ」であろう‥‥と推測はできるのだけど、どうしても「ミ」に見えない。昔の印刷物なら、版下の傷や製版ミスなどで文字の一部が欠ける事もあったが、さすがに今じゃ全てデジタル化されているのでそれは考えられない。気になったので老眼鏡をかけて確認してみたら、それは案の定「ミ」だった。が、明らかにこの「ミ」は読みづらく、見れば見るほど不自然な形をしていた。
 

コメント

★ ネットラジオ【ナマヒゲ】は、毎週日曜22時から生配信中!