春からすみ

R2816487.jpg

魚の卵巣で作った「からすみ」という食べ物の存在を知ったのは二十歳過ぎ
それまでは「からすみ」と言えば このういろうに似たお菓子の事だった
たぶん今でも かの地方ではこっちの方がポピュラーだろう
僕は「からすみ」を焼き網に乗せて火で炙って食べるのが好きだった
ちなみにかの地方では焼き網の事を「あみでき」と呼ぶ(アクセントは「で」に)
例によって家人以外の人が「あみでき」という言葉を使っている所を見た事がないので
方言なのか 自分ちだけの呼び方なのかは定かでない


コメント

★ ネットラジオ【ナマヒゲ】は、毎週日曜22時から生配信中!